日南について

日南 日南 日南

line

伊東家280年の栄華が息づく”飫肥”

飫肥は、天正15年(1587)から明治初期までの280年余り飫肥藩・伊東家5万1千石の城下町として栄えました。城下町は飫肥城から上級家臣、中級家臣、下級家臣と続いて、さらに商人の屋敷が配置され、今も往時の歴史的景観をよくとどめています。
武家屋敷を象徴する門構え、風情ある石垣、漆喰塀が残る町並みは、昭和52年に重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。
昭和53年に復元された大手門を中心に、松尾の丸や藩校振徳堂、伊東家の歴史を綴る飫肥城歴史資料館があります。

 

人とふれあう「食べあるき町あるき」

有料施設のフリーパスとお土産や食べ物の引換券のついた散策マップ「飫肥城下町『食べあるき・町あるき』」を発売しています。散策マップ片手に、由緒施設や格子に壁燈籠、番傘を飾った商家が軒を連ねる商人町通りを散策しながら、歴史と人とのふれあいをお楽しみください。
価格は5枚の商品引換券付きで600円で、有料施設フリーパスも付くと1,100円。

 

城下町のご案内(日南)文化のご紹介(日南)特産品・グルメのご紹介(日南)イベントのご紹介(日南)温泉・宿泊のご紹介(日南)体験・観光のご紹介(日南)